ムッシュくん 天国でいっぱい走り回ってね


ムッシュくん




私の勤めている会社に
以前勤務されていた事務員のOサンの愛犬のお名前です

私のブログでも以前にOサンのお話を書いた事がありました

愛犬を我が子同様、とても大切にしていた

Oサンの愛犬、ムッシュくん

その、ムッシュくんが



虹の橋を渡ってしまった

との・・・あまりに突然のご報告に




思わず言葉を失ってしまいました



というのも

ほんの2か月前の

5月中旬

たまたま、遊びにいったドッグランで

偶然に、ムッシュくんとお逢いしたばかりだったのです

IMG_8411.jpg


実は、ムッシュくん
少し足が不自由 な「車椅子っ子ムッシュ」くんでした (Oサンのお言葉をお借りしました)

ムッシュくんの足が不自由で車椅子に乗っているってことは
以前から聞いて知っていました

だから、ずっとムッシュくんに逢いたいなぁ~って思っていたけれど
他のワンちゃんと同じように遊べないムッシュくんを
こちらから、積極的に誘うことに少し抵抗がありました

だから、この日
偶然にムッシュくんに逢えた事は私にとってとても嬉しい出来事でした

車椅子の力を借りて

IMG_8403.jpg

必死にパパのところへ歩いてるムッシュくんをみているだけで

IMG_8404.jpg

なんだか、涙がでそうなっちゃったり

車椅子でも、他の子と同じように楽しそうなムッシュくんを見れたこと

IMG_8401.jpg

そして
久しぶりに逢えたOサン が、以前にも増して若々しく相変わらずキレイだった事も
なんだか嬉しくて

IMG_8405.jpg

その日は私にとって忘れられない1日となりました

IMG_8415.jpg



この日の事をブログに書きたくて


でも、足の不自由なムッシュくんの事を
他人の私が書いたり、その画像の載せたりいいのかな~って迷っていたこともあり

そこで

近々・・・ランチにでも誘って
いろいろお話し聞かせてもらいたいなって思っていた矢先の出来事でした・・・


ムッシュくんのことで
Oサンと少しお話をしました

その中で

Oサンから・・・・

「5月に偶然私達を引きあわせてくれたのは
ムッシュだったような気がします・・・」



そういわれて


私も、5月にムッシュくんに逢えたことは
決して偶然ではなく必然 だったのだと・・・

思えてなりません

ずっと逢いたいな~って思っていた私の気持ちを
ムッシュくんわかってくれていたのかな・・・

そして、私とOサンとの絆も
これからもずっと大切にしてねっていう

ムッシュくんからメッセージだったのかもしれません



ムッシュくんの最期のお写真を見せて頂きました


本当に安らかで
まるで眠っているようでした

大切に大切にされた子は
最期の最期

いいトコ見せようと頑張って

残された家族が悲しまないよう
苦しむ所とか辛そうなとこを見せないようにするのだと・・・



Oサンが動物病院の先生から頂いたお言葉だそうです


何だか心に沁みますよね


だから

あんなに穏やかな顔をしたままで永遠の眠りにつ いた

ムッシュくんの最期の言葉は

きっと

「ありがとうね」

だったのだと・・・・思います

IMG_9036.jpg

ムッシュくんのご冥福をお祈り申し上げます

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

天国でいっぱい走り回ってね

スポンサーサイト
プロフィール

ショコリーゼ

Author:ショコリーゼ
シュウマイは2010年9月7日産まれの男の子
仙台から飛行機で
ノリぱぱとショコリーゼままのお家にやってきました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR