シュウマイとゆきクンの「友情物語」

まず、タイトルには語弊があるかもしれません・・・
ショコリーゼの願望にも近いものとしてご了承下さい

ゆきクンとは

もちろん「笑う犬ビションフリーゼ」のWinkleさんちのゆきクンのコトであります

1か月以上前の出来事ですが、伊豆で行われたオフ会後の

シュウマイとゆきクンの物語です (前回の予告画像です)

NEC_0267.jpg


ショコリーゼ、伊豆旅行でカメラが壊れた為
手元にほとんどその時の画像がなかったのですが

Winkleさんのご厚意により画像提供をして頂けることになりました

ので、後にWinkleさんのブログで同じ画像が使われたとしても
パクッているのはショコリーゼですのでよろしくお願いします



「シュウマイとゆきクンの友情物語」


楽しい伊豆でのオフ会が終わった後、本来ならその場で解散なのですが

なんと、Winkleさん&ゆきクン

私とシュウマイが宿泊するペンションに一緒に宿泊してくれるということになったのです

幸運なことにこの日の宿泊客は私達だけ

お部屋も隣同士です

ショコリーゼ的にはウッキウキでしたが

まてよ

21_original (2)


シュウマイの性格を考えると・・・はたしてシュウマイはゆきクンとうまく寝食を共に過ごすコトができるの
であろうかと
かなり心配が・・・・

現に、その日のオフ会の時もゆきクンとコールチャンの絡みに入っていけず
ほぼ、ボーっとしていたシュウマイ・・・
不安が脳裏をよぎりました

でも、そんなショコリーゼの不安をよそに
ゆきクンはとてもフレンドリーにシュウマイと接してくれてます
そして・・・シュウマイもまんざらではない様子

NEC_0263.jpg


すると・・・・どうでしょう
仲良く二人で並んでいるではありませんか

NEC_0252.jpg

NEC_0257.jpg

シュウマイの今までのパターンとして

他のワンコがいても興味を示さない→シュウマイ知らん顔している

他のワンコがいても全く相手にされない→シュウマイ知らん顔される

稀に気になるワンコが現れる→シュウマイしつこくクンクンし過ぎて怒られる(嫌われる)

稀に他のワンコに気に入られる→シュウマイ・・・固まる

ほぼ、この4パターンのどれかでした

しかし、ゆきクンの場合このどのパターンにも当てはまらないのです

ゆきクンがシュウマイに興味を示してくれる

シュウマイもゆきクンに興味を示しお尻をクンクンする

ゆきクンも嫌がらない(怒らない)

シュウマイ嬉しそう

シュウマイは他のワンコとの遊び方がよく解っていないので
私が知る限り・・・

シュウマイの最大の愛情表現が「お尻クンクン」なのです(かなりシツコイ気味のヤツ

大抵はしつこ過ぎて怒られるのですが
ゆきクンは怒らないのです

クンクン

それどころか、一緒に遊ぼうよ~って
まるで「遊び方を教えてあげるよ」とでもいうような感じでシュウマイを誘ってくれるのです

NEC_0265.jpg

そして、シュウマイがその誘いの意味が解らずチンプンカンプンな顔をしても
怒ったり、突き放したりせず
その後もシュウマイと根気よく遊んでくれて、ずっと一緒に居てくれるのです

11_original.jpg


ゆきクン・・・なんと素晴らしいワンコなのでしょう

親としてこんな嬉しいコトはありませんでした・・・

シュウマイもだんだんと、ゆきクンのコトが好きになっているようです
ゆきクンがいるベットにジャ~ンプ
29_original (2)


そしてゆきクンが自分の部屋に帰ると、シュウマイはゆきクンが気になって
ドアの前でクゥ~ンって・・・

だから、もうぉぉ~

一緒のお部屋で寝ちゃいましたょ

私のお部屋にWinkleさんとゆきクンがきてくれました

ここでもビックリ

(ショコリーゼ、シュウマイとゆきクンと同じベットで寝る・・・というプレミアな夜を過ごしました
寝る
(険しい寝顔のシュウマイに比べて・・・ゆきクンの可愛らしいこと
シュウマイとゆきクンはお互いを警戒することなく
同じベットで一緒に眠っていました

朝の早朝お散歩も一緒に行きましたよ

同じものを一緒にクンクンしてみたり

19_original.jpg

同じ歩幅で歩いたり

散歩

お互いじゃれあったりすることはなかったけど
自然に二人が、ソコに一緒にいること・・・・

それこそが嬉しかった

お散歩の途中で柴犬に遭遇

31_original.jpg

フレンドリーなゆきクンは上手にご挨拶
シュウマイもゆきクンの背後で様子を伺います

でも実はシュウマイ・・・柴犬が苦手です
本来ならこんなふうにはならないのですが

ゆきクンと一緒なら大丈夫とばかりに
普通にその場にいるではありませんか・・

35_original.jpg

尻尾もちゃんと上がってるでしょ

きっとゆきクンが一緒だったから
心強かったんだね

朝食の時も一緒に楽しく過ごしましたよ

46_original.jpg

シュウマイは本来、朝ごはんは食べません

なのに、ゆきクンが食べていたカリカリフードをみて
シュウマイはチャッカリ・・ゆきクンのフードをもらって食べているではありませんか

シュウマイが、朝ご飯を?
しかもトッピングもないカリカリフードのみをぉぉ?

(あげく、Winkleさんが予備でもっていたカリカリフードをシュウマイ全て完食

これにはショコリーゼの頭のなかは?だらけです

大好きなゆきクンが食べているフードを
きっとシュウマイも食べたくなっちゃたのだと思います・・・

48_original.jpg


このような驚きの光景を何度もみていると

犬としての社会性は
犬同士でしか養えないものなのだと
つくづく感じました

10_original (2)

遠い海の向こうから国境を越えて
シュウマイに逢いに来てくれた
親愛なるゆきクン

13_original (2)

貴方とシュウマイの間に、それはまだまだ小さいものかもしれないけど
確かにそこに「友情」が存在したのだと・・


34_original (2)


私は、信じたい・・・


伊豆旅行から帰ったシュウマイは

キャリー

ずっと、この伊豆に行ったキャリーの中に入っています

DSC_2312.jpg

また、ゆきクンに逢える日を楽しみにしながら・・・・



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

ゆきクン・・・ありがとうね

そして、Winkleさん ありがとうございました☆





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ショコリーゼさ~ん(>_<)
わ・わ・わたくし感動で・・・まえが~見えませぬ~(+o+)

いい子だよ~ホント・・・シュウマイくんとゆきくん❤
ゆきくんは、相手に合わせたお付き合いができる
子なんですね。
シュウマイ君もとっても嬉しそうだし、初めて
気持が通じたんでしょうね★
二人の笑顔が、眩しすぎます!!
 
感動しました!ありがとう❤


確かに、シュウちゃんとゆきくんの中に
芽生えた友情見えましたよ~!e-415

私達がどんなに子供達に愛情を注ぐ事は出来ても、犬社会の中で学ぶ物ことの大切さと大きさには
いつも驚かされるばかりです。
シュウちゃんもショコさんも、
素敵な経験&思い出が出来て良かったですね^^

感動的な友情物語ですね。
家も一人っ子なので結構うちとけない部分とかあると心配になりますが、今回ゆき君の生まれ持った人なつっこさ(犬なつっこさ)がシュウマイ君のガードもおろしてくれたんでしょうね。

『犬としての社会性は犬同士でしか養えないものなのだとつくづく感じました』

本当にそうだなって思いました。
飼い主もワン子達も素晴らしい思い出になりましたね。

ゆき君との友情に感動しました!
うちのクレアもビビリでお散歩嫌いなのに、大好きなお友達と一緒なら、尻尾をあげて元気に歩きます。
ワンコにはワンコの世界が一番なのでしょうね。

人間の世界でも、友達に助けられることってありますよね。それで、ずーっと仲良くできる。
シュウマイ君にとって、ゆき君は親友ですね!

おぉ~っi-199ショコリーゼさんと
シュウマイ君ゆき君が「川の字」状態で
眠っている~~i-233
しかもシュウマイ君笑顔じゃないですか~i-237

コールとゆき君は一見性格が似ているようにみえますが、
コールが「ガンガン行こうぜ~i-203i-179
と相手のペースにお構いなしなのに対し
ゆき君は相手のペースにうまくあわせることができる優しい一面を
持っていると思いますぅi-175

そんなゆき君のやさしさがシュウマイ君にとって
とても居心地が良かったのでしょうねi-178

あぁぁんもうキュンキュンしちゃいました~i-233
(↑私、こんなキャラじゃないので我ながらキモイ…)
シュウマイ君、ゆき君としっかり親友になっちゃってるじゃないですか~~i-234
いいなぁ~すばるも入れて欲しいぞっi-237

1ワンではダメな事も、2ワンならOKなんだよねっ
シュウマイ君もきちんとその辺分かってるんですよ~i-189
日頃のショコリーゼさんとノリさんの愛をいっぱい受けてるからこそ、だと思います!

なんだか心が温かくなりましたi-178

日本では散歩中柴犬によく遭遇しました。

ゆきは柴犬を怖がることはなかったけど
ガウられることが多かったですi-239

この時柴犬君にガウられなかったのは
シュウマイ君の優しいオーラが
柴犬君を包み込んだからだと思いますi-228

で、シュウマイ君が柴犬がいても
物怖じせずにいられたのは
ゆきが一緒にいたからだったんですねi-236

シュウマイ君とゆきの
二人三脚ってとこかな?!i-237

将来シュウマイ君とゆきとが
親友になれる予感がしますe-420

願望などではなく、本物の友情物語ですよ!

最近すっかり涙もろくなった私は、もう最初の
ゆき君と一緒にベッドに乗っているシュウマイ君の
表情見ただけで感動で涙が出てきました(ToT)

しっぽを高速でブンブン振っているゆき君、
ベッドに飛び乗る後姿のシュウマイ君、
一緒に散歩をする二人、
なんて可愛いんでしょう!

シュウマイ君とショコリーゼさんにとって素晴らしい出会いと経験、
大変な思いをしてシュウマイ君と二人で伊豆に来た甲斐がありましたね。

ゆき君とシュウマイ君一緒に寝たんですね、そしてショコリーゼさんも♡

ベッドで並んだ二人の笑顔を見て私もにっこり、
そして、最後のキャリーに入っているシュウマイ君を見て、またもや涙がー(ToT)

場を借りますぅ~~

すいません・・・場を借りて業務連絡させてください
これから色々と緊急連絡するにあたって
携帯電話、携帯アドレス、PCアドレスを教えて欲しいです。
瀬戸内オールスタースのHPトップのCONTACTは
私の個人PCアドレスなので・・・
そちらから教えて頂ければ外部にはもれないと思いますので
よろしくお願いします。

ちなみに次回の練習会は6/24(日)
「六番川水の公園 多目的広場」で13時~設営開始です
ヨロピコ!!

こうやって本当に大好きなこに
出会えると嬉しいよね!!!

シュウマイちゃんの最後の1枚
キャリーのなかでニコニコしてるの
見ると、そのシアワセさが伝わってきて
泣けてくるっ!

ちこティママ さんへ

コメントありがとうございますi-179

わぁ~ん・・・こんな私の文章力で
この状況&気持ち伝わりましたかぁぁぁ~i-240

ちこティままサンの言うとおり
ゆきクンは相手の気持ちや状況に合わせれるんだと思います
だから、へんてこりんなシュウマイの相手もちゃんとしてくれたのだと思いますi-189

私もWinkleさんから画像を頂いた時に
この二人の笑顔をみて
やっぱり私が感じたコトは間違っていなかったと確信できたのですぅ

これからはもっともっといろんなワンコとの友情も育める我が子になって欲しいと願うばかり
です・・・i-237
ティアラちゃんも、こんなシュウマイとも仲良くなってくれるかなi-233

harukamo+mama サンへ

コメントありがとうございますi-179

芽生えた友情の芽はi-265、まだ小さいかもですが
大事に育てればきっと大きなものとなりますよねi-237

シュウマイを迎え、そして我が子のように思わせてくれたシュウマイには感謝することばかりですi-189
子供がいない私にとってはシュウマイがいなかったらこんな素敵な気持ちを経験することもなかった
でしょうから・・・i-201

犬同士で学ぶコトの大切さ・・・
だから私達はもっとそんな環境を我が子に作ってあげねばですねi-228i-176
ってことで、次のモフリーゼ会も楽しみにしていますょーi-233

pensukeさんへ

コメントありがとうございますi-179

そうなんです、シュウマイも早い段階で親兄妹から引き離され
イイも悪いも一人っ子で、今まで甘やかし放題で育ってきているので
犬としての社会性というものが全く身に着いておらず・・・i-241
かといって自分たちが教えてあげるコトもできないので正直悩んでましたi-201

でも、今回このような状況をみて
少しづつ、少しづつでも犬としての喜びや社会性を身につけていってくれると
嬉しいですよねi-228i-189

シュウマイもそうですが、私にとっても素晴らし想い出となりましたi-237





norimama さんへ

コメントありがとうございますi-179

そうですよね
ワンコの世界にはワンコが一番・・・i-189
ゆきクンに改めてそう教えてもらったような気がします

きっとゆきクンにはこれから先たくさん親友ができると思いますが
シュウマイにとっては、ゆきクンはかけがえのない親友になると思います

親としてもこれから先、二人がずっと仲良くできるように
ショコリーゼはWinkleさんともガッツリ仲良くしていきたいと思っていますi-278i-178

よこはまサンへ

コメントありがとうございますi-179

ゆきクンとはこうして少し距離を縮められたみたいなのですが
コールチャンとはあまり絡めず、ショコリーゼとしては残念でしたi-241

せっかく、コールチャンが遊ぼうってガンガン(?)誘ってくれてるのに
シュウマイはチンプンカンプンで固まってて・・・i-230
本当にごめんなさいでしたi-202

でも、いつかシュウマイがコールチャンと一緒になって遊べるように
もっともっとシュウマイを連れだして、いろんなワンコとの触れ合って勉強させておきますi-234
多分、寝食を共にするくらいゆっくりと時間があった方がいいのかもしれませんね

むむっむi-203
今度はもっとお金を貯めて、よこはまさんと同じトコに泊まれるよう
頑張るじょi-237(その際・・・車の駐車には気をつけますっi-229

えだ山まめ子サンへ

コメントありがとうございますi-179

私、いつもすばるクンとひろとクンの関係や土手でのワンコ達の様子をみて
羨ましく思っていましたi-228

シュウマイにとって親友とよべるワンコが現れるなんてもっともっと先のコトだと思っていましたi-201

でも、ゆきクンとシュウマイを見ていてちょっとだけ
もしや・・・シュウマイにも親友と呼べる友達ができたのかな?って・・・
そう思うと嬉しくて嬉しくて・・・
涙がチョチョギレそうでしたi-240

ゆきクンにも
そしてWinkleさんにも感謝の気持ちでいっぱいですi-189

もうちょっとシュウマイがたくましくなったら
埼玉に連れて行って
あの憧れの「土手」にシュウマイを放流してみたいですi-175

Winkleさんへ

コメントありがとうございますi-179

むむむi-203・・・柴犬との遭遇時・・・シュウマイとゆきクンは二人で力を合わせたのでしょうか?
なんか、そう思うと余計に嬉しくなっちゃいますi-237

この度は、画像を提供してくれてたこともそうですが
ゆきクンがシュウマイに優しくしてくれて本当にありがとうございましたi-189

画像を見せて頂いたコトで、さらにシュウマイが本当に楽しかったんだと
実感できました(アノ様子は私の幻想ではなかったのだとi-241

実際、シュウマイとゆきクンが二人で笑っている写真を見て
思わず涙がでそうになったのですよi-240

お世辞でも何でもなく・・・Winkleさんが育てたゆきクンは本当に素晴らしい子ですe-420


COCOママ さんへ

コメントありがとうございますi-179

そんなふうに、言って下さり・・・
私の方こそ、涙が・・・・i-241

そうですよね
もし私が、伊豆にいくのを躊躇して行ってなかったら
このような素敵な体験はできなかったのだと思うと
前向きな行動って大事ですよね?

ってかその前にブログを通じて大切な「絆」ができたこと自体
素晴らしいコトだと・・・つくづく感じましたi-189

我が子の幸せも喜びも、飼い主次第ってコトですよねi-201

最後のキャリーの中のシュウマイは、ヨダレでベチャベチャになってるのですが
ゆきクンのこと思い出してるのかな~といった表情だったので
コレの画像使いましたょi-237


Hanaパパ サンへ

Hanaパパさん、ご連絡ありがとうございましたi-179

今朝、HPのトップページのからメールしました
ちゃんと届いたかなぁぁ~?

ヨロピコですi-233

練習場が私の家から近くですぅぅi-178
でも・・・
ってことは
お話合いの結果
こうなったってことなんですよねi-229

うさこうチャンへ

コメントありがとうございますi-179

くぅぅ・・うさこうチャンi-241
そんなふうに言ってくれて本当にありがとうねi-189

シュウマイのこの性格では、あまり友達もできなくて
こんなふうに思えたり・感じたことって初めてに近いことだったの~i-240

シュウマイがシアワセそうに喜んでる・・・って思えるだけで
自分までシアワセだと感じれるこの気持ちって・・いったい何なんだろうね~i-237

今までちっちゃかった自分がちょっとだけ大きくなってるような気がするよーi-178
(体重もだけどぉねーi-282

一足先にWinkleさんのブログへお邪魔させていただいたのですが、
シュウマイくんの満開な笑顔には、こんな友情物語があったんですね^^

ショコリーゼさん、かなり端に追いやられている感じしますが(笑)
シュウマイくん、ゆきくんとの川の字は最高ですね★★★

わたし達で考えてあげられる幸せもあるけれど、
わたし達には引き出せない笑顔を
ワンちゃん同士だと見せてくれることありますよね。

シュウマイくんの色んな笑顔をこれからも沢山みたいです。

シュウマイくんとゆきくんの美しい「友情」が、確かに見えましたよ~♪
ショコリーゼさんのシュウマイくんに対する繊細な愛情も...。
我が子の事を一番近くで見てきて心配して不安になったり喜んだり。今回はシュウマイくん、新たな一面を見せてくれましたね☆我が子はまだまだ私たちが驚くような進歩を見せてくれるのではないでしょうか(*^o^*)
これからもシュウマイくんの成長が楽しみですね!!

somaka サンへ

コメントありがとうございますi-179

somakaサン・・・その通りなんですよねi-189
どんなに私達が頑張ったところで
やっぱりワンちゃん同士の力には勝てないんですよねi-229

私には決してできなかったこと・教えれなかったことを
ゆきクンはいとも簡単にシュウマイにしてくれた・・・

いちぼクンだってそうですよi-237
モフリーゼ会のとき、
初めてシュウマイがいちぼクンとお相撲さんしてみたい・・・って
気にさせてくれましたi-178

相手によって遊び方って違うと思うので
ゆきクンは精神的・いちぼクンには肉体的な・・・感じですかね
シュウマイにとっていちぼクンも貴重なお友達ですっよi-233

うさサンへ

コメントありがとうございますi-179

うささ~ん・・「友情」見えましたかぁぁi-189

薄目にしたらチラリと見れると思いますi-178

私・・・もともと心配性なところがあって
他と違うことにとても敏感になってしまいますi-230

でも、それも個性ととらえたらとても気が楽になりましたi-229

そうですよね
我が子達は私達が思っているより、よっぽど逞しく
未知なる力を秘めているんですよねi-234

そう考えるとこれからの成長が楽しみですi-228e-420

出遅れてる!!
私絶対出遅れてるけど~
感動しちゃったよー(。>0<。)
シュウマイ君とゆき君のあの自然な感じ!
なんだかずーっと前からお友達だったみたいな安心感!!
まさに友情物語だね❤
シュウマイ君、またゆき君と会えるといいね♪

そしてショコさんったら
なんて贅沢な一晩…ww

+MarI+ サンへ

コメントありがとうございますi-179

全然出遅れてないよぉぉ~i-237
こんな嬉しいコメントはいつでも大歓迎よっi-234

我が子が、お友達と仲良くしてる姿を見るのって・・・本当に幸せな事だったi-189

今までは、ガックリorショボボボ~ンorハラハラorドキドキ・・・の連続みたいなi-229

もっともっとこれからたくさんのお友達との「友情物語」を見せて欲しいと思っていますi-175

あ・・・贅沢な夜i-186i-178でしょっi-278

シュウマイママさん、CODYへのB.D.コメありがとうございました。いつも拝見させて頂いてます~。アメブロさえ初心者なので、どこへ書いていいかわからず。ここで大丈夫でしょうか?シュウマイ君と~てもかわいくて、豪華なアフロですよね!今、気がついたのですが、仙台からきた?と。。。もしかしてワンメイクさんの子ですか?(^^)CODYもいつもワンメイクさんにいってます。これからも拝見させて下さいね。

Cody's mama サンへ

コメントありがとうございますi-179

わざわざこっちまできて頂いてありがとうございましたi-178
CODYちゃんのブログをみながら、いつも懐かしい気持ちにさせて頂いていました
涙やけにしても、私も同じような気持ち&手段(エンジェルアイ)でしたのでi-229
シュウマイは仙台からやってきたのですが、ワンメイクサン出身ではないのですよぉ~i-201
同じとこだったらよかったのにね~i-241

CODYちゃんのこれからの成長楽しみですよねi-236
私もこれからも一緒に見守らせて下さいねi-228i-189

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ショコリーゼ

Author:ショコリーゼ
シュウマイは2010年9月7日産まれの男の子
仙台から飛行機で
ノリぱぱとショコリーゼままのお家にやってきました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR